スマブラ参戦予想されてるキャラ達を参戦できるかどうか勝手に考察

 ネット上では様々なキャラクターのスマブラ参戦が予想されたり否定されたりしているので、参加できそうかどうかを考察してみたいと思います。

1.レックス【ゼノブレイド2】
  可能性:
 私はゼノブレイドシリーズはほとんどわかりませんが、任天堂より販売されている作品であり、前作主人公のシュルクが普通に参戦しているので特に問題なく参加できると思われます。
 ただ、コスチュームとして登場してしまっているので参戦は無いのかもしれません。

2.セイバー【Fateシリーズ】
  可能性:ほぼ無し
 テレビアニメのイメージが強いですが元々ゲームなのでそういう意味ではスマブラの参戦基準は満たしています。
 しかしながら、現在ではFGOなどで一般的なゲームと思われていますが、最初はR18なエロゲだったという事実は全年齢対象のスマブラに参戦するには大きな枷になると思われます。
 そのため、参戦可能性としてはほぼ無しと予想します。

3.ジル・クリス・レオンなどの主人公たち【バイオハザードシリーズ】
  可能性:
 バイオハザードは人気があるし、任天堂ハードでも本編のリメイクなどが発売されているので十分あり得ると考えられます。
 対象年齢が少し高いゲームなのが気になりますがベヨネッタがOKならバイオもOKかな?と個人的には思います。
 懸念点があるとすればカプコンからはすでにロックマン、リュウ、ケンと3人も出演しておりすでに出演枠が無い可能性があるかもしれません。

4.孫悟空【ドラゴンボール】
  可能性:無し
 公式に否定されています。スマブラの方針として基本的にはゲーム出身のキャラしか出さない、ということらしいです。
 ドラゴンボールはゲームも沢山出ていますが、原作は漫画なので対象外ということになるようです。同様の理由でソードアート・オンラインのキリトやアヴェンジャーズのキャラクター達なども出演はありえないと考えられます。

5.ソラ【キングダムハーツシリーズ】
  可能性:ほぼ無し
 単純な人気で言えば参加できてもおかしくないキャラクターです。しかし、ソラの版権はスクウェアエニックス社ではなくディズニーにあります。
 ディズニーキャラクターの使用はかなりハードルが高いです。
 世界一有名なネズミであるあの御方を差し置いてソラが他のゲームへ出張というわけにもいかないし、かといってあの御方を先に出演させようにも元々ゲームキャラではないのでスマブラ側の考えに反します。
 そのあたりを乗り越えてもキャラクター使用料、キャラクターのイメージを崩さないなどの制約、ディズニー側との綿密な打ち合わせなど一人のキャラクターの為だけにこれだけの苦労をしてまで参戦させるとは考えにくいです。
 さらに言うならスマブラには世界で2番目に有名な黄色いネズミがいるので・・・いろいろとまずそうです。

6.アルル・ナジャ【魔導物語、ぷよぷよシリーズ】
  可能性:
 日本での知名度は非常に高いキャラクターですので可能性はありそうです。
 ただ、このキャラクターを生み出したのはコンパイルですが、現在の版権はセガにあります。
 セガからはすでにベヨネッタとソニックとジョーカー(ジョーカーはアトラス扱いかも?)が出演しており、またソニックシリーズからMiiコスチュームとしてもナックルズやテイルスが実装されているため参戦枠的な意味で厳しいかもしれません。
 でもスマブラでもばっよえ~したいですよね(笑)

7.パワプロくん【実況パワフルプロ野球シリーズ】
  可能性:
 個人的には好きなキャラクターですがバットやボールを武器にするのはアスリートとしてまずいかな?ということで出演可能性は低いと予想します。
 まあ、スマブラではホームランバットがあるし、そもそもネスが普通にバットを武器にしてますが彼らは別にアスリートではないので別で(笑)
 パワプロくんではなくパワポケくんなら戦闘能力の高い彼女候補に戦ってもらうという選択肢も・・・?12主ならピンクと合体して戦えるし・・・しかしこれを期待するのは極々一部のパワポケファンだけなのでありえないと言って問題なさそうです(笑)
 あと、コナミからはすでにスネーク、シモン、リヒターと多くのキャラが参戦していることも足枷となりそうです。アシストフィギュアやコスチュームならワンチャンあるかもしれません。

8.博麗霊夢or霧雨魔理沙【東方projectシリーズ】
  可能性:
 知名度は高いですが同人作品の為、可能性は低いと思います。
 ただ、アンダーテールなどの個人製作に近いインディーズゲームからもコスチュームやBGMなどが出ているので絶対にありえないとも言い切れないところ。
 また、二次創作とはいえswitch版のタイトルも何作品か存在しており、任天堂機種で遊ぶことが出来るというのもあります。公式作品もswitchでのリリース予定があるようです。
 シューティングゲームのキャラがどうやって戦うんだ!という意見もありますが、東方には対戦アクションゲームの作品も存在します。そもそもそれをいうならスターフォックス勢だってシューティングゲームのキャラクターです。キャプテンファルコンに至ってはレースゲームのレーサーなのに炎をまとったパンチやキックで戦います(笑)ついでにWiiFitトレーナーなんてヨガしてるだけですよ。ヨガといってもフレイムもテレポートもできませんから!
 作風については、エロやグロの描写はないので全年齢対象に影響することはないでしょう。
 ただ、東方シリーズの舞台である幻想郷には現代の日本の法律が適用されていないため、10代前半と明言されている霊夢と魔理沙が、当たり前のように飲酒をしているシーンが多く存在しているのがネックになってくるかもしれません。
 未成年飲酒シーンは、あのジブリ映画ですら地上波放送できなくなるくらいイケない要素です。国民的アニメであるワンピースでも、原作漫画では未成年のルフィ達が普通に酒を飲んでいますが、アニメ版では牛乳やジュースに差し替えられているそうです。
 あれ、でも君の名はでは普通に瀧君は三葉ちゃん特製の例のお酒飲んだような・・・?たしか地上波で放送したような・・・?御神酒みたいなもんだからセーフ・・・?まあいいか(笑)
 ちなみに神主と呼ばれている原作者であるZUN氏は、スマブラへの出演については肯定的のようです。仮にオファーがあればOKする可能性は高そうです。

9.クラッシュバンディクー【クラッシュバンディクーシリーズ】
  可能性:
 知名度は充分にあり、任天堂機種での販売実績もあり、戦い方もイメージしやすいので充分参戦がありえるキャラクターだと思います。
 ただ、コメディチックではありますが意外とグロいやられ方をするのでそこがネックになるかも?

10.ロイド・アーヴィング【テイルズオブシンフォニア】
   可能性:
 スマブラの製作にはバンナムが関わっており、バンナムからは現在パックマンくらいしか出てないので、テイルズシリーズから誰か出る可能性はあるとは思いますが、個人的にロイドが出る可能性は低いかな?と思います。
 まあ、単純に海外も含んだ知名度ならテイルズキャラの中で上位なのでしょうが、シリーズの顔といえるキャラではありません。
 同じテイルズ主人公ならクレス、スタン、ルーク、ユーリあたりの方が存在感は上ではないかと思います。
 それかいっそのことボス枠のダオスとかバルバトス連れてきた方が盛り上がるかも?

11.星のカービィシリーズから誰か
   可能性:
 誰かしら出そうな気がします。ただ、キャラが多すぎて誰が出るのか全く予想不可能です。
 マルクがすでにボスとして出演しているのでメトロイドのリドリーのようにボスからプレイアブルキャラとして採用される可能性はあるかもしれません。
 また、バンダナワドルディが参戦希望キャラの上位にいます。彼も可能性が高そうです。

12.セフィロス【ファイナルファンタジー7】
   可能性:
 リュウのライバルとしてケンが出たわけだしクラウドのライバルとして出てもおかしくはない・・・?
 ただ、クラウドと体格や戦闘スタイルが全く別物なので、ケンやブラックピット等のようにダッシュファイターとして出演させるのが難しいので可能性は低とさせてもらいました。

13.ジバニャン【妖怪ウォッチシリーズ】
   可能性:
 参戦条件は充分に満たしていますが、版権元のレベル5がスマブラに参戦させるつもりが無いらしいです。具体的なソースが無いので本当かどうかはわかりませんが・・・
 同様の理由で二ノ国やイナイレ、レイトン教授からの参戦も望み薄と考えられます。

14.イーブイ【ポケモンシリーズ】
   可能性:
 イーブイがスマブラに出て欲しいという意見はあまり見かけませんが、最近ポケモン本編の方でかなりプッシュされている気がするのでもしかすると・・・?
 でもすでにモンスターボール枠にいるので厳しいか・・・?

15.ワルイージ【マリオシリーズ】
   可能性:
 マリオ、ルイージ、ワリオとファイター出演しているのに彼だけアシストフィギュアという不遇・・・
 しかしアシストフィギュアとしては出演しているせいでファイターとしての出演は望みが薄そうです。

16.グランorジータ【グランブルーファンタジー】
   可能性:
 グランブルーファンタジーは任天堂機での展開がないので望みは薄そうですが、サイゲームスは任天堂と共同開発でドラガリアロストというゲームをスマホ向けに配信しており、その関係で稼ぎ頭であるグラブルのキャラクターが出演する可能性は考えられます。
 また、親会社にあたるDeNAも任天堂とのつながりが非常に強いです。

17.クロノ【クロノトリガー】
   可能性:
 根強い人気を持つ作品ですが、サガ、FF、DQ等の長く続くタイトルをいくつも抱えているスクエニがわざわざリメイクなどの予定のない作品から彼を送り出すとは考えにくいです。
 switchで新作を発表したブレイブリーデフォルトからの出演の方がまだ可能性は高いでしょう。

18.真宮寺サクラ【サクラ大戦】
   可能性:
 歴史のあるゲームではありますが微妙なところです。一応ゲームボーイで過去に発売された記録があるのでそこはクリアできますが・・・
 販売元がセガであるためアルル同様枠が足りない可能性が高いです。
 そして剣士キャラが多すぎる問題にも引っかかってきそうです。
 剣士キャラが増えれば任天堂が推しているファイアーエムブレム勢にとって障害になりかねません(笑)

個人的に出て欲しいキャラクターたち

ここからは個人的に出演してほしいキャラクターになります。

1.ソル・バッドガイ【ギルティギアシリーズ】
 カプコン、SNKと来たら次はアークだろうという勝手な妄想です。ギルティギアシリーズはGBAやDSやWiiなど任天堂機種での販売実績もあります。
 ヴォルカニックヴァイパーで復帰もバッチリです。
 カービィのガンフレイムが見たい(笑)

2.マグナ【新・光神話パルテナの鏡】
 前作3DS・WiiUではアシストフィギュアでしたがSPECIALでリストラされました・・・。
 個人的に好きなキャラなので復活希望、可能ならファイターで・・・
 ついでにナチュレ様とハデス様も・・・

3.ディクシーコング【スーパードンキーコングシリーズ】
 任天堂作品の人気シリーズにも関わらずドンキーコングからはドンキー、ディディー、キングクルールの3人しか出ていないのでもう一人くらいいてもいいのでは?ということでディクシーが出たら面白そうだなぁ、と感じます。
 復帰が強そう(笑)

4.チョコボ【ファイナルファンタジーシリーズ】
 FFシリーズのマスコットキャラクターというべき存在。彼(?)を主役としたゲームも多数発売されており、任天堂機でも実績があります。
 また、前作のスマブラではクラウドが実装された際に、Miiコスチュームとしてチョコボも実装されたのに今回は姿が無かったのでもしかしてファイターとして・・・?なんていう妄想が・・・まあないか(笑)

こんなところでしょうか・・・
あと気になる部分といえばファイアーエムブレム勢が多すぎるのでこれ以上は増えなくていいと思っているのですが、新作もヒットしたしまだ増えそうな予感が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です