amazonから 楽天 へと乗り換えようとしている話

どーも、九重です!

みなさんは、Amazonや 楽天 、使っていますか?

私は結構な頻度でAmazonで買い物していますが、 楽天 はあまり利用していません。

しかし、最近某YouTube動画に影響され、 楽天 への乗り換えを検討しております。

今回の内容は、なぜ私が 楽天 へ乗り換えようとしているのか、という記事になります。

それではいってみましょー

楽天 の利点① 楽天銀行がサービスとして優秀

楽天 銀行は、楽天グループが運営するネット銀行サービスです。

【楽天銀行】

この銀行、なかなか使いやすい仕様です。

まず、イオン銀行を代表するいろいろなATMと提携しており、提携ATMからなら月々一定回数無料で現金の引き出しができます。

そして、後述する証券口座と連携設定をすることもできます。

さらに、金利がいいのです。イオン銀行と互角の金利です。

ちなみに、以前は 楽天 銀行を登録する場合はデビット仕様のキャッシュカードを選択するべきでしたが、現在はクレジットタイプを選んでももう一枚クレジットカードを作れるようになったのでどちらでもよくなりました。

楽天 の利点②  楽天 証券が強い

私もそろそろいい年齢なので投資をはじめようかと思ったのですが、その投資に楽天証券が非常に有利であるからというのが二つ目の理由です。

取扱い銘柄が非常に多く、海外の株を買うことも可能です。

また、投資信託もいろいろ選択肢が多く扱いやすいです。

楽天 の利点③ 楽天モバイルがコスパ良すぎる

携帯電話回線の楽天モバイル、私は最初、たいしたことはないと思っていました。

しかし、このサービス、中々にえげつなかったです。

なんと1GB以下の利用なら月額0円というとんでもない仕様でした。

そして沢山利用しても他所のプランとくらべて結構お得に運用できます。

多分私の月間の使用料は2~3GBくらいなので音声通話つきで000円前後で運用できそうです。

楽天 の利点④ SPUでポイントアップ

楽天 のサービスを複数登録することで、楽天市場でのショッピングで獲得できるポイントがどんどん増えます。

楽天 カードを筆頭に様々なサービスが対応しています。

最近改悪気味ですが、それでも現時点では多くのショッピングサイトの中で最強といっていい状態でしょう。

頑張れば最大で15.5%まで持っていけます。

まあ、そこまでするのはかなり大変ですが、8%くらいなら簡単に達成できます。

そして、 楽天 セールなどポイントが大幅に増えるときも、このポイントが加算されるのでものすごいポイントを獲得することも可能です。

楽天 の利点⑤ 楽天ポイントを使い電気代やガス料金の支払いが可能

ポイントを何に使うかは迷いがちですよね。

固定費の支払いをポイントでできたらなぁ、なんて思うこともあるでしょう。

楽天 でガスや電気を契約すればなんと可能だったりします。

これが非常に魅力的に感じました。

ここまでが、私が 楽天 に移行しようかと考えている理由です。

また、Amazonゴールドカードの改悪もあり、Amazonに居座る理由がなくなったというのもありますね。

ゴールドカードについては 楽天 も改悪されましたが(笑)

そんなわけで、 楽天 を活用してお得な生活を送ってみたいと思っております(笑)

次記事pixel6 を買いました

前記事【 施工管理 】個人的にあまりおすすめできない仕事シリーズ2

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です